スポンサードリンク

さり気なく、華やかに、シングルモンク。 (55)J.M.WESTON 531 ①

 こんにちは。

 今日も晴れました。

 寒さはそこまででは無く、

 でも冬の空気で冷たいのですが、

 穏やかな冬の日でしたね。

 

 J.M.WESTONのシングルモンクを取り上げ(ようとし)ています。

 現行モデルはなかなか見つからずですが、

 何と言っても老舗名門ブランドです!、

 過去のモデルはありました。

 「529」と「539」を見つけたのですが、

 デザインの印象としてクラシックな「539」から取り上げたいと思います。

 

 楽天ではエキゾチックレザー(リザード)が見つかりました!

J.M.WESTON 531


 

 リザードは鱗模様が細やかで、彫りも深く、光沢感も強いので、

 華やかなドレス感がありますね!

 革のクオリティでも定評のあるJMウエストンですので、リザードのクオリティも高いと思われます!!(信)

 

 「531」はクラシカルな雰囲気のシングルモンクですが、

 いつ頃のモデルなのでしょうね??

年代

 年代を探る手がかりとなる記事を見つけました。(感謝)

我が家のWESTON(2020/03/10) | 靴aholic

J.M.Weston 180|ノートン|note

J.M.WESTONの新たな変化 : シューケアマイスター靴磨き工房 銀座三越店

 それでは、手がかりとなるソックシートのロゴデザインを見てみましょう!

 「W」をモチーフとしたデザインの下に「J.M.WESTON」のロゴがあり、

 曲線で囲まれています。

 旧旧ロゴと現行ロゴのデザインですね・・・。(混乱)

 

 旧旧ロゴ時代は90年代前半頃までのようです。

 その中で、90年代以降は囲みデザインの下に「MODELE PROTAGE」の文字が入るそうです。

 という事は、それ以前はかかる文字は入っていないのかな??

 

 90年代半ばから2018年末までが旧ロゴ時代です。

 「J.M.WESTON®️」と大きく入り、その下に小さく「MADE IN FRANCE - MODELE PROTAGE」と入っています。

 囲みは無しです。

 

 2018年末から現在までが現行ロゴ時代です。

 前述したように「W」モチーフデザインの下に「J.M.WESTON」ロゴで、囲みがあります。

 「MODELE PROTAGE」は無いです。

 そのため、90年代以前との区別がしづらい・・・。

 

 で、あらためて本靴のソックシートを見ると・・

 「W」や囲みデザインがあり、「MODELE〜」は無いですね。

 となると、90年代より前か2018年末以降・・・

 って、だいぶ離れた違いですよね。(苦笑)

 

 う〜ん、う〜ん、、、(唸)

 、、、疲。

 


 

 

 行き詰まったら「逆」から見てみよう!!?

 と言う事で、ソールをチェックです。

 この画像では分かりにくいと思いますが、(苦笑)

 ウエストの辺りに「J.M.WESTON」ロゴと「MADE IN FRANCE」が刻印されています。

 そのロゴの入り方が、縦方向(ヒールからトゥ方向)ですね。

 

 ここで、こちらの記事を読ませて頂きました。(感謝)

precious.jp

 2018年1月12日付けの記事で、アウトソールの刻印の画像が掲載されていますね。

 先ほどと同じ文字が縦方向に刻印されているのですが、(・・同、、)

 よく見ると「J.M.WESTON」の後に「®️」のようなマークが入っていますよね!

 フォントも気持ち小さく、シャープになっているような!??

 

 そして、2022年現在の現行品(公式オンラインショップ)では、同じ文字が横に(ボールジョイントと並行に)入っていますね。

 「®️」は無くなっているようで。

 

 あらためて本靴のアウトソールを見ると、

 文字は縦に入っていて、「®️」は無し。

 というところから、おそらく90年代より前のモデル、なのかなと。

 あくまで予想ですが。

 

 今回はここまでです。

 ではでは。 

 

おまけ

 こちらもおそらく「531」ではないかと。


 

 ブラックカーフとなるとグンとシックな印象になりますね!

 

 

熊本県産 GI認証取得 くまもとあか牛 切り落とし 合計1.2kg

 


スポンサードリンク